普通の日記(自分の記録)


by momotiki410
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タコ?

昨日は仕事が休みだったので朝マズメの鎌倉サーフ(仕事場前)でヒラメ&シーバス狙いで行ってきました。

自分の仕事が朝の3時or5時からという超朝イチからの仕事なので、嫁からは休みの日までバカじゃないの?と言われつつも目覚まし(5時45分)の10分前には起きてしまうのですから仕方がない。
朝も暗いうちから原チャリで海に向いました。

しかし、すでにアングラーは2名ほどいたかな?
6時過ぎくらいからいつもの河口からゆっくりランガン開始。

ルアーは先々週に初ヒラメをゲットさせてくれたサスケ烈波ピンクイワシ。

波はモモ前後のショアブレイクのみで正面や峰ではたまにモモくらいのセットが割れていたが波乗りはロングやパドボでやっという感じ。でも釣りはしやすいですが。

一昨日に念願のウェーダーをゲット(ワークマンの超激安物ですが。。。)したので足下も気にしなくて最高です。

さて、最初の第一投ですが何であんなにワクワクするのでしょうか?
今日は釣れるかも!!と毎回思わせてくれるから不思議です。ほとんど『ボ』なのに。。。

で、河口からゆっくり投げながら流していきまして反応はなし。。。
前回に釣れたポイントは何と先行者がおりまして泣く泣くパスして鎌高まで。
しかし、反応はなし。でも、途中、仕事場の友達と合流して一緒に流したり、犬の散歩の知り合いと話したり気持ちの良い朝を過ごせました。

釣れたらもっと気持ちいいすけど。。。

で、その後は仕事場でコーヒー飲んで暖を取ってから帰りました。

しかし、家に帰ってからも落ち着かず、嫁&子供がピアノレッスンに行っている間を見計らって某マリーナにカサゴ狙い!
穴打ちは飽きてきたしあんまり面白くないので、今日はバグアンツ2インチにテキサスリグのセットで少し投げてリフト&フォールの練習。

少し投げているとモゾっとした感触で根がかり?でも巻けるし。
で、どんどん巻いてくると水面に浮かび上がってきたのはタコでした。
まぁ、嬉しい外道という事で少し小さいけどお持ち帰り。

結局、その後はサイドショアが強まってきて底が取りづらくなり、ワームも一つロストしてしまったので納竿。釣果はタコさん一匹でした。

家に帰って娘が触ったりして少し研究?してから、家族の胃袋に美味しく収まっていただきましたとさ。






f0150151_15352755.jpg

[PR]
by momotiki410 | 2009-01-22 15:37 | 釣行記