普通の日記(自分の記録)


by momotiki410
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ポイント探し

昨晩は夜の9時過ぎくらいからスタートして、S川をコウジくんと一緒にポイントを探しながら下ってみました。

まずはホームポイントから調査。橋下の明暗部や深みなどを中心にルアーを通してみましたが反応はなし。
8時半が上げ潮いっぱいで流れもあまり感じられず。。。ボラのジャンプも少なく、ボイルもなかったのでは?

最初、コウジくんから連絡がないので一人でポイントに入ると先に一人アングラーさんが竿を振っていたので、邪魔にならないように離れてやっていました。
そこで、コウジくんには「一人先行者さんいるから橋から少し離れてやっています」とメールを入れて。。。

かれこれ30分くらいやっていると向こうにいたアングラーさんがこっちに歩いてくるので挨拶しようと思って横目で見ていたら。。。。。

コウジ先輩でした ( ̄0 ̄;)

コウジくんは携帯を忘れたらしく、二人でずっと微妙な間隔を取りながら静か〜にヒュンヒュン竿を振っていたというオチでした。。。。

ここは反応が見られないので、少し下って以前からチェックしていた橋へ。

そこは上流側の明暗部はボートのロープが入っていて無理でしたが、下流側は足場も低くてやりやすい感じ。
ここでも30分くらい探るも反応はなし。。。

そして、コウジくんは週のアタマから頑張っちゃうと厳しい(^_^;)という事で退散。お疲れさまでした!

そのころ、河口で先にやっていたAugust29からヒットしたがバラしたとの連絡があったので僕も河口へ。

橋下の明暗部は対岸にもアングラーさんが入っていてかなりプレッシャーが高く。
August29によるとヒットして少し走ってやりとりをしたが途中でバレてしまったようで。。。残念

少し話しをしてから橋下は入る場所がないので僕は河口の先端よりでバイブレーションで広範囲に探ることに。

川が夜の干潮に向けて流れ始めてきて良い感じだが反応はなし。。。30分くらいやっていると

August29から「おチビさんが釣れました!」と連絡があり
f0150151_10284950.jpg

「スレがかり」というのはこういう事を言います。と教科書に載りそうなスレでしたが小さいけど綺麗な魚でお見事!  この人は最近お魚運が高いです。d(-_^)good!!

その後は僕も便乗して明暗部を探るも反応はなく、日付が変わって少し経ったころに納竿。

今日は良さげなポイントは2つほど見つけたがバイトもなく「ボッ」

昼間は鵜がベイトを追い回しているし、これで雨でも降ればホームポイントも少し状況が変わりそうなので期待しているんですが。。。まだタイミングが分からずウロチョロしている次第です。。。
[PR]
by momotiki410 | 2009-03-31 10:33 | 釣行記