普通の日記(自分の記録)


by momotiki410
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:江ノ島 ( 23 ) タグの人気記事

片瀬川シーバス

今日は春一番が吹いたせいで日中は春を思わせるような陽気。
そのため、片瀬川でシーバスが釣れるであろう条件がけっこう揃っていて、日中の高い気温、南よりの風、波っ気、そして夕マズメ以降に迎える満潮など。

やる気満々で仕事場から直で向いました。

しかし、やはりみんな考えることは一緒なのか海へとのびる堤防にはすでに等間隔でアングラーが集結していて。。。

何とか隙間を見つけてJUNと入りましたが、これだけの人が一斉にルアーやら何やら投げてたら釣れる気がしません。。。

まぁ、とりあえずバイブレーションを遠投して探り始めましたが、満潮(20時頃)までの1時間くらい探るもなにも反応はなし。。。

そのころに釣り仲間のヤッちゃんとタケウっちゃんも合流して、満潮から下げに向う1〜2時間に期待して!!

しかし、そう甘くはありません。「ボ」です。。。今日はかなり期待していたのですが。

まわりのアングラーさんが釣れていたらテンションも高く続けていたと思いますが、プロっぽい装備の方々もパラパラと退散していき、自分も次の日が仕事なので22時で見切りを付けて撤退。

今日の収穫はゴミや根がかっていたワームなど。川の清掃ができて良かった良かった(泣)

写真は上手く撮れていなかったので昨日の夕日。
まぁ、釣った魚の写真じゃないからどうでも良いんですが。。。
f0150151_7585368.jpg

[PR]
by momotiki410 | 2009-02-14 23:51 | 釣行記

片瀬川付近釣行

昨日の夜はやっちゃんと片瀬川をチェックしに20時頃から向った。

f0150151_1332916.jpg


アングラーさんは先っぽの方に2人いたくらいで空いている。

とりあえず、バイブレーションでいろいろ探るが、たぶんボラかコイに当たって感じる微かな生命反応以外はフックにゴミがかかるのみ。。。

その後、水族館側にできた新しい堤防もチェックしに行ったが、先行者の方も入れ替わりで帰ってしまう感じでサブい。。。

う〜っん。「ボ」更新中

川は流れの強さとかニゴリ具合、潮位によって魚の付いている場所も違うらしく難しいみたいだけど釣行を重ねて研究して行くかな?!

なんか年末からチョコチョコ釣れていて記録していこうと思ってブログ始めたのに、ブログを始めてから何も釣れてないし。。。

まぁ釣れるときは釣れるでしょう。シーバスは産卵後のデカいのが2〜3月は帰ってくるらしく、ガリガリくんだけど。。秋と並んでシーズンらしいし。
気長に時間あるときは行ってみましょう。そのうち良いことあるでしょ?

ちなみに低気圧抜けたけど波はあまり期待出来ない感じですね。海上の北風強すぎかな?

やっちゃんお疲れさまでした。
ケン、車ありがとね。一緒に釣りもしましょうよ〜


何か釣れないとテンション下がるから次はメバルでも行くかな〜
f0150151_9125842.jpg
[PR]
by momotiki410 | 2009-02-04 07:40 | 釣行記

久しぶりに。。。

明日が休みということで夕飯を食べた後にイソイソと偵察に行ってきました。
重装備で原チャリで出掛けましたが思った以上に寒くない。

そして、久しぶりに漁港の常夜灯下をチェック。

先行者がいらしたので少し話をしたら反応はないとの事。。。

実はこの方は前にデカいシーバスをブラさげて漁港から出てきて以前にお会いした事があり、今日はちょっとゆっくり話しができて情報交換させてもらえました。

またちょくちょくお会いしそうだし。

さて、いつもの様にミノー、そしてワーム、アイスジグと色々と試してみましたが反応はなし。。。
何よりもゴミが異常にたまっていてイチイチ引っかかるので話にならず、時折小さなボイル(たぶんセイゴ)はあるものの今日のところは退散。

何かこのまま帰るのもなんなので、片瀬川の河口をチェック。
しかし、もの凄い勢いでニゴっていて、これはシーバスにとって良いのか?悪いのか?

まぁ、とりあえず橋の明暗部を通してみましたが、コツコツっと何か当たる感じはあるのですがバイトはなく、ルアーもチョコチョコと変えつつ試してみましたが反応はなし。。。

今日のところはここも早々と退散しようと思ったのですが、一人アングラーさんがきまして反対側の明暗部を通し始めました。

見たところかなりやり込んでいる感じだったので、思わず俺がこの人にバイト(ナンパ?)して
「こんばんわ〜」
と声をかけて色々とお話を聞いてしまいました。

この彼はシーバス歴は長いようでジェイソンと仲良しでさっきまで引地川で一緒にやっていたらしい。
そして、ずうずしくルアーケースまで引っぱり出させて実績ルアーを色々と聞いて、ルアーの通し方や良い条件なんかも聞かせてもらいました。

という訳で今日は釣りするより人と話をしている方が長かった感じ。。。

さて、明日の夜も行っとくかな!?

f0150151_28458.jpg

[PR]
by momotiki410 | 2009-02-03 02:15 | 釣行記